旧札フォリントは郵便局で新札と交換可能-ハンガリー旅行

旧札フォリントは郵便局で新札と交換可能-ハンガリー旅行

過去、ハンガリーに行ったことがあり、ハンガリー旅行や出張をご計画の方へ。

あなたの古いフォリント紙幣はもしかしたらお店等で使えない可能性があります。

そんな方向けに、どうしたら古いフォリント紙幣を使えるかをシェアします。

安心してください。

少しの手間をかければ、手数料無料で新札と交換してもらえます。

( ※私が2023年に体験した経験をもとに新札への交換方法や交換場所をシェアします。)

古いフォリント紙幣を持ってたら

古い5000フォリント紙幣

ハンガリーの通貨はフォリント

過去ハンガリーに行ったことがある方はご存知かと思いますが、ハンガリーはヨーロッパにある国ですが、ユーロが使えません。(まったく使えないわけではないですが、割高になります。)

そのため、基本的にはフォリントという通貨に交換する必要があります。

フォリント札の刷新履歴

2017年に2,000フォリント札と5,000フォリント札の切り替えが実施されました。

 

この2つのお札を持っている方はこの記事を参考に新札に交換してもらいましょう。

古い紙幣は交換が必要

ハンガリーのブタペスト市内

今年(2023年),2回目のハンガリー滞在が決まり、溜め込んだフォリント札を持って出国しました。

ところが、古いフォリント札がお店で使えず、結局クレジットカードで払うことに。

( 円安が進むなかで、過去のフォリントがお得に使えると思ったんですが。。。)

その時、お店の方が親切に、“郵便局へ行けば、新札に交換してもらえるよ”って教えてくれたので、郵便局に行ってみました。

郵便局で交換できるが、すべての郵便局ではない

今回のハンガリー滞在は、おもにブタペスト市内。

そのため比較的多くの郵便局があり、新札交換は簡単かと思っていました。

しかし、Kalvin ter(地下鉄駅)の近くの郵便局(Budapest 53 Posta)では取り扱いできないと言われてしまい、別の郵便局を紹介されました。

ブタペストシティー滞在ならこの郵便局

郵便局員に教えてもらったのが、Bajcsy-Zsilinszky út駅(地下鉄駅)近くにある、Budapest 5 Post Officeです。

Kalvin ter(地下鉄駅)から3駅ほど乗ったところにありますし、歩いても30分かからないところにあります。

下記にGoogleマップを貼り付けてますので、参考にしてください。

ハンガリーの郵便局では自動チケット発券機で受付け

ハンガリー郵便局のチケット電光掲示板

ハンガリーの郵便局は、日本の銀行みたいに案内係員はいません。

郵便局の入り口近くに端末があり、ガイダンスに沿って操作し、チケット発券する必要があります。

端末は英語にも対応していますので、英語できなくてもGoogleの翻訳アプリの画像翻訳機能を使えば理解できるかと思います。

今回私が何を選んだかというと、9. Further services(他のサービス)→94. Cash denomination change(たぶん、両替)でした。

ハンガリー郵便局でチケット発券

ハンガリー郵便局 チケット

英語のメニューその2の写真がボケていますが、9. Further services(他のサービス)→94. Cash denomination changeを選んで、電光掲示板の見えるところで待っていれば、番号で呼ばれます。

私のチケットですぐに交換できたので、なんんとか手続きしてもらえるレベルかと。

“Could you please exchange this old money to new one?”ってな感じの英語で言えば大丈夫かと思います。

冒頭で述べましたが、手数料無料で、交換してくれました。(私の場合は数秒ではいって渡されて終了。)

まとめ

この記事では、古くなったハンガリーフォリント紙幣を新札に替える方法をお伝えしました。

ブタペスト市内に滞在している場合は、郵便局へ行けばすぐに交換してくれますので、あきらめずにトライしてみてください。

created by Rinker
¥1,683
(2024/03/01 08:48:35時点 Amazon調べ-詳細)